自分ルールがあっても、ワガママな押し付けはNG!!

この記事は約4分で読めます。

自分だけの価値観やルール

靴を履くときは右足から履く?左足から履く?

たい焼きを食べる時は頭から?それとも尻尾から食べる?

皆さんも自分の中でのルールや決まりってありますよね?

どんなことでも、何故かそうしちゃう自分だけの”自分ルール”

僕はどちらかというと潔癖症に近いものがあり、さらに細かいルールがあります。(まぁ、女性からするとすごく嫌なんでしょうが・・・笑)

たとえば家の中では、リモコンを置く場所と並べる順番が決まってます。一番長いのは右で長さの順に並べて・・・とか。トイレのトイレットペーパーはちゃんと毎回三角に折っておくとか。箱ティッシュの蓋?真ん中のティッシュが出てくるところは買った時に全て取っておいて、使う時にすぐ使えるようにしておくとか。他にも・・・多々。汗

『うゎっ、ウザっ!!』って思った人いますよね?

大丈夫です、仮に一緒に住んでても、遊びに来たとしてもそんな自分の勝手なルールは強要しないし、言わないし、させないから。ちゃんと気付いたら自分でやります。さりげな~く、出来るだけ分からないように。

これが大人のマナーです。www 自分の勝手なルールや決まりや考え方を誰かに押し付けるなんてもってのほか。

でもそんな自分ルールとかではないにしろ、自分の考え方や価値観をぐいぐい出してくる人っていますよね?

押し付ける人、そうでない人

その傾向が強いのは、僕が見てきた中では”中途半端にお金を稼いでる社長さん”や、世間的にはそこまで凄くないのに、小さなコミュニティで客にチヤホヤされて自分は可愛くて人気だと勘違いしてるキャバ嬢とホスト君。(夜の世界だけではなく勿論いますけどね、特に多いwww)

中途半端と言ってしまうとトゲがありまくりだがwww

額面ではなく年商でもなく、個人の手取りの給与として3000万前後の年収から上の方達は自分の考え方なんかほとんど出さない。※億超えの人はまたちょっと違うけど・・・

なんならそのラインまで来てる方達は、周りの考えや意見をいっぱい吸収しようと色んな人間の考え方や意見を聞いてる方が多い。

反して、年収1000万ちょっとの社長さん達は(あくまでも比率でみんながそうではない)

『俺(私)の言う通りにしとけば間違いない』

『お前のその考え方がダメなんだ』

『あいつは合わない』

『あいつは嫌いだ』

『あいつは仕事が出来ない』

って言う人が多い。

大体自分以外の人間の否定、そのくせ自分は絶対正解論で人の意見を受け止めない。意見されたら直ぐキレるし。

しかし、社会的にも金銭的にも自分で会社経営をされて苦労も乗り越えて立派に稼がれていることは間違いないのだから、僕としてはそんな人の意見も当然ありがたく頂戴する。

それが間違っているかなんて誰にも分からないし決めれないのだから。

けど、けどなんだよね。なぜかそういう人の言葉って残念なことに中々頭に入ってこないし全然心に響かない。

いきなりだけど、例えばこういう人達って喧嘩した時は自分が悪くても中々頭を下げないし、なんなら自分が正しくて、お前が間違ってるくらいの事を言い出す。逆に凄い人たちはまず喧嘩になることが無いのだが、仮にそうなったとしても直ぐに謝り相手の意見をまず尊重してから話をすることが多い、自分が悪くなくとも相手を許し、

『君の考えが正しかったかもしれないね、すまなかった』

と、サラッと言えちゃう。そこから相手の意見を聞いてしっかり話をした上で喧嘩する以前より仲良くなる。

収入なんて一種のモノサシでしかないが、年収の違いが出る理由がここで明らかになっている。

自分一人の世界ではないということ。この時点で気付いている人はもういるでしょう。※ここからが今回のポイント

ビジネスは自分に対して行うのではなく、自分ではない誰かである。

自分と全く考え方も生き方も違う誰かを相手にするのだから、自分を押し付けるような考え方や生き方をするより、相手に歩み寄って意見を聞くことこそが大事になる。

自分にとって些細なことでも相手にとっては大きなことだったりする。自分には必要のない物でも誰かにとっては必要な物だったりする。

それが何なのかを知るには自分の意見や考えを出してるだけでは知る術がない。これはビジネスだけではなく生きる上で全てに当てはまる。

受け入れることが出来ない貴方は 誰からも受け入れられない

許すことが出来ない貴方は 誰からも許されな

愛することが出来ない貴方は 誰からも愛されない

当たり前だけど世界には自分以外の人間がいることを自覚しなければいけないよね、それが分かれば人生は今より少しだけ楽しくなるかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました